Q&A
「タオ島編」「ダイビング編」。
よくある物から

少し変わったご質問まで、

ご質問と回答をまとめました。

下記に無い物は「お問合せフォーム」をご利用ください

※1THB⇛約3〜3.5円 最新レート⇛Yahoo!ファイナンス

​料金表⇨クリック!!

よくあるご質問・タオ島編

通貨に関して。何が使える?ATMや両替所はある?


タイ・バーツのみ。ATMや両替所は、Ban'sの敷地内にございます。




クレジットカードは使える?


一部を除き、使用出来ない所が殆どですので、現金が無難です。 ■Ban's⇛主要なカードはお使い頂けます。レストランのお食事も、後払い可能です。 ※手数料⇛AMEX:4% それ以外⇛3% ■セブンイレブン⇛300バーツ以上のお買い物で、VISAカードが使用可能です。




Wi-Fiは使える?


通信速度にはバラつきがありますが、レストランやカフェなど、日本よりも多くの場所で飛んでいます。
もちろんBan'sでもご利用頂けます。




タオ島の食事はどんな物?値段は?


タイ料理、洋食、和食とも充実しており、ハズレが少ないです。 値段の目安 ■タイ料理⇛約80バーツ(一品)~約400バーツ(しっかり食べて飲んで)
■洋食(例:イタリアン)⇛約160バーツ(ピザ一枚)~800バーツ(しっかり食べてワインも飲んで) ■和食⇛タイ人のお店:120バーツ(寿司ロール)
日本人経営のお店⇛500バーツ~1,000バーツ(しっかり食べて日本酒も焼酎も飲んで)




電圧は?


220V(日本は100V)プラグの形は日本と同じものが殆どです。




水道水、飲める?


飲めません。ミネラルウォーターをお飲みください。




タオ島の治安は?


良好ですが、海外ですので貴重品の管理はしっかりと、暗い夜道にはご注意を! エアコンルーム以上のお部屋には金庫がありますし、レセプションでもお預かり致します。




タオ島の衛生状態は?


良好ですが、小さな擦り傷でも放置すると化膿する事があります。
消毒はしっかりしましょう!




野良犬などは大丈夫?


野良犬と言えども人間にご飯を貰っている子が多いです。
人には馴れておりますし、動物病院で狂犬病等の予防接種を受けているケースもあります。
ただ、相手は言葉が通じない相手ですので、イタズラしたり無理に怒らせないでくださいね^^; 万が一噛まれた場合には病院へ!




病院はあるの?


島内に数軒あります。
海外旅行保険も適用可能です。




タオ島内の移動はどうすれば良いの?


港~Ban’s間は送迎サービスがありますし、レストランによっては無料送迎もあります。
それ以外は徒歩か、乗り合いタクシーとなります。
レンタルバイクもありますが、路面に砂が散乱しており事故が多発しておりますので、くれぐれも安全運転で!




気候・シーズンは?


その年にもよりますが、3月~10月は暑い時期(最高気温30°C以上)、
11月~2月(最低気温20°C前後)は涼しい時期です。
また、朝晩や天気が崩れた時のボート上は季節を問わず肌寒い事もあります。
長袖もご用意頂くと良いかと思います。




日本から持って行くと便利な物は?


1.日焼け止め。日本製は顔に塗っても白くならず、やはり品質も高いです。 2.蚊対策。一般的な蚊よけやムヒに加え、携帯型の蚊取りノーマットがあると、室内でも使え便利です。
※酔い止め、プッシュ式蚊よけスプレー、蚊取り線香等は島内で売っております。




タオ島の物価は?


■飲料水・コーラ:500ml⇛約10~15バーツ ■ビール:350ml⇛約40バーツ~60バーツ ■シャンプー・ミニサイズ⇛約50バーツ
■タイ風ラーメン・タイ風チャーハン⇛60~80バーツ





 

ダイビング編
※重要!ダイビング後18時間は飛行機に乗れません!!

※健康状態をチェック⇛PADI 病歴診断書:

よくある質問・ダイビング編

泳げない。ダイビング出来る?


水に対する恐怖心が激しい方で無ければ出来ます。
オープンウォーターコース中にスイムテストがありますが、
フィン、マスク、スノーケルを使用出来ます




陸上ではコンタクトレンズorメガネなのだけど。。。


度付きのレンタルマスクをご用意しております。
コンタクトレンズの方はそのままで問題ありませんが、
水中での活動ですので、失くすのが不安な方は使い捨てレンズの方が無難です。




水温は?


日本で言う春~秋にかけては29°C~31°C。 同様に日本で言う冬の時期は、26°C~28°Cほど。
天候が崩れるとボート上は肌寒い事もありますので、
年間を通じてウィンドブレーカー等があれば重宝します。 レンタルのウェットスーツは3mmのスプリング(半袖・ショートパンツ)。 数は限られておりますが、3mmロングもご用意しております




器材は講習の開始前に揃えるべき?


特にマスクやフィンなど、やはり自己器材の方が快適です。
でもダイビングをした事ないのに違いなんて解りませんよね。
まずは無料レンタル器材をお試しください。

タオ島はダイビング器材屋さんも充実しておりますので、
器材選びのお手伝いを致します。 ※ダイバー割引もあり。




Ban'sのダイビングスケジュールは?


午前(島周り)と午後(外洋)2本ずつ。
ナイトダイブ(1日おき)が1本。
計5本のオペレーションです。
各トリップの合間には、一旦リゾートへ戻ります。




タオ島のダイブサイトまでの距離は?


Ban’sが面するサイリービーチから出航して、片道およそ5分~40分。
スペシャルトリップのセイルロックは片道約1時間半~2時間です。




ブランクがあるけど、大丈夫?もう一度Cカードを取らないと駄目?


再度ライセンスを取得する必要はありません。 ブランクがある方の為に「Re activate(リアクティベイト)プログラム」
と言うものがあり、簡単に知識やスキルを復習して頂けます。
経験にもよりますが、半年ブランクが空いた方には お勧めしております。




ライセンスはオープンウォーターだけど経験1,000本、 これまでの最大深度は40m。深場に行ける?


ごめんなさい。 Ban’sではPADIのルールに則り、オープンウォーターライセンスの方が潜れるのは水深18mまでとさせて頂いております。 深場のダイブサイトで潜る事は出来ますが、あくまでMax18mとなります。
最大30mまで潜れるアドバンスコース(2日間)や、40mまで潜れる様になるディープス ペシャリティ(2日間)を是非ご検討ください。




器材のセッティング、してくれるよね?


ごめんなさい。 皆様ご自身でして頂きます。
ダイビングは器材に依存するレジャーです。
一人ひとりのダイバーが、ご自身の器材に対して責任を持って管理する事で安全性が高まり、それが楽しさに繋がると私共は考えております。
もちろん、エントリーやエキジットを始め、体力面でのお手伝い等は可能な限りさせて 頂きますので、お気軽にお声がけくださいませ^^




還暦を過ぎてもダイビングデビュー出来る?


65歳以上の方には、念のため事前の健康診断をお願いしております。 ただ、最近はお仕事をリタイアされてからダイビングを始める方も増えて来ました。 目安の一つは、1キロ程の距離を約15分〜20分程度の距離で歩ける位の運動能力です。




健康に不安があるのだけど、大丈夫?


気胸の病歴がある方は、水中で再発した場合のリスクが高すぎる為に残念ですがお断りしております。
その他の病歴に関しては状況によります。病歴診断書をご覧頂き、該当する場所が一つでもある場合は、医師の診断書が必要になります。
※ご不明な点はご相談ください。




中耳炎等の病歴は無いけど、飛行機に乗ると毎回耳が痛くなる。 ダイビング出来る?


体質的に耳管が細い等の理由が考えられますが、ダイバーでもその様な方は沢山居ます。
水中では、いわゆる「耳抜き」を他の方より慎重にやる必要があるかも知れませんね。 念のため、一度医師の診断を受けてみるのも良いかと思います。 ※体質的にどんなに努力しても耳抜きが出来ない方は1%程だと言われております。




妊娠中だけど、ダイビング出来る?


出来ません。
未だに解明されていない部分もありますが、特に胎盤が形成された後のダイビングは、母体や胎児への悪影響が大きいと言われています




生理中でもダイビング出来る?サメは!!??


体調を崩す程の重い生理痛で無ければ問題ありません。
タンポンを使用して潜るのが一般的です。
また、「生理中のダイバーがサメに襲われた」と言うニュースは殆ど都市伝説です。 ご安心ください。




でもやっぱりサメ怖い!襲われるかも!!


まず、500種以上(2016年現在)存在するサメの中で、人を襲った事件を起こしたもの は数種類程度、しかも殆どが水面で起きています。
特に、パドリングをするサーファーの姿を、水中からカメやアシカと見間違えてガブリ!と言う事が多いようです。
例えば「ハンマーヘッドシャーク」がビーチで出没すると大騒ぎになりますが、ダイビングの世界では、わざわざ彼らの群れを探しに行くのです。 とは言え相手は野生の生き物。無用な刺激は避けましょう。




外国人の友人orパートナーと一緒に受講出来る?


主要な言語は、ほぼ全てカバーしております。
学科は個別に母国語での受講をお勧め致しますが、言語を問わない水中では御一緒のグループでお楽しみにください。




タイで受講するダイブマスターコース(DMT)やインストラクターコース( IDC)、本当に日本人が教えてくれるの?


本当です!(笑)
通訳を通してでは無く、日本人PADIコースディレクター斎藤守彦が担当致します。
加えて国際色豊かなショップですので、コース中は外国人との交流も盛んです。




Tecダイブがしたい!


英語での受講になりますが、もちろんご用意しております。詳しくはお問合せください。




船酔いが心配。。。


風がよく当たる場所、ボートの船首か2階から、遠くの動かない物を眺めましょう。
酷い場合はボートに乗る30分前位に、よく効くタイの酔い止めを飲む事をお勧めします。
もちろんお店でご用意しております。 ※マネージャーのMoriも、元々酷い乗り物酔いでしたが、ある程度耐性はつきます。
しんどい時は我慢せず、あなたのパッションを大海原に吐き出してください。
スッキリしますよ!
Mori談:「船酔い・サイヤ人理論⇛酷い揺れを一度経験すると、同じ揺れの程度は克服出来る」by Mori





 

CONTACT US:お問合せ

Tel: +66-(0) 77-456-466

+66-(0)94-242-6005(日本語)

Moo 1 , Koh Tao Surat Thani Thailand 84360

© 2023 by Anton & Lily. Proudly created with Wix.com